ドラッグ&ロックン・ロール

音楽活動報告、よく思考のまとめを行います

分不相応

 

 

『弱音は吐くな。ダセェから。』今まで関わって下すったロックの諸先輩方や仲間の後ろ姿から散々教えられてきた。

 

そう言葉で言われたわけじゃない。

 

けど確かに背中は、そう言っていた気がしてる。

 

失敗

それは、大抵、自分の立ち振る舞いや、能力不足。

 

どんなに考えたとしても、必ずそこに行き着く。

 

受け入れる頭と、それを上手くこなせない心。

 

ダサい。

 

絶対に弱音を吐かず、絶対に何があっても怒らない。

 

そう決めて毎日家を出るが、そうは上手くいない。

 

今夜も、ダサさ認めるところから夜が始まる。

 

分不相応というのか?この言葉の意味をあんまり正確に知らないけど

 

 

ダサさを認めるところから始まる夜は、何度目だ?